99年先のクリスマスへ 毎年1冊、絵本を出版

会員向け記事
お気に入りに登録

 県内外でカフェをフランチャイズ展開する「Green Coffee Farm」(秋田市山王、村上雅彦代表)が、絵本「12月26日のクリスマス」=写真=を出版した。クリスマスの翌日、女の子がお礼を言おうとサンタクロースを探すお話だ。

 毎年11月にクリスマスにまつわる絵本を1冊ずつ発表。出版部門として「サンタクロース出版舎」を新たに立ち上げた。100話そろったら、作品を基にしたテーマパークをつくろうという壮大な計画だ。

秋田の最新ニュース