TDK「若いチーム、来年も期待」 都市対抗初戦突破を報告

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
都市対抗野球大会の結果を報告する小木田(左)と佐藤監督
都市対抗野球大会の結果を報告する小木田(左)と佐藤監督

 第92回都市対抗野球大会に出場したTDK(にかほ市)の佐藤康典監督と小木田敦也投手らが14日、秋田魁新報社を訪れ、8年ぶりに初戦を突破した大会の結果を報告した。

 TDKは1回戦で西部ガス(福岡市)に5―4で逆転勝ち。2回戦は前回準優勝のNTT東日本(東京)に1―3で惜敗した。佐藤監督は「今年は(劣勢を)ひっくり返す力があった。若いチームで、来年も期待できる」と振り返った。