オリックス小木田「強気で投球」 背番号56、活躍宣言

会員向け記事

 オリックスは11日、大阪市内のホテルで育成を含む新人10選手の入団記者会見を行い、ドラフト1位の椋木蓮投手は「西武の森友哉選手と対戦したい。フルスイングの相手と真っ向勝負をしたい」、7位の小木田敦也投手(TDK)は「強気の投球ができるようになりたい」と力を込めた。

 小木田は精悍(せいかん)な表情で「即戦力として、一つでも多くチームの勝利に貢献したい」と抱負を語った。背番号は56となり「56は小木田敦也と言われるぐらい活躍して、自分の番号にしていきたい」と堂々と宣言した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース