おいしい出合い:「スパイス料理JEERA」キーマカレーと月替わりカレーのあいがけ スパイス、元気の源に

有料会員向け記事
お気に入りに登録
「キーマカレーと月替わりカレーのあいがけ」。12月は、キーマカレー(写真左)と大根カレー(同右)が一皿に盛り付けられる
「キーマカレーと月替わりカレーのあいがけ」。12月は、キーマカレー(写真左)と大根カレー(同右)が一皿に盛り付けられる

 秋田市大町4丁目の細い路地の奥にある「スパイス料理JEERA(ジーラ)」。各地のスパイスカレーを食べ歩いた店主の佐藤純さん(42)が、自慢の「キーマカレーと月替わりカレーのあいがけ」(千円)をランチで提供する。

 キーマカレーは、あめ色になるまで炒めたタマネギなどに、15種類のスパイスを加えて炒める。スパイスの香りをきかせながらも辛さが抑えられており、辛いものが苦手な人や子どもでも香り高いカレーを味わえる。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース