扇田病床廃止の反対請願、また継続審査 大館市議会厚生委

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県大館市議会は7日、厚生委員会を開き、市立扇田病院(104床)の病床を廃止する計画に反対するよう求める請願を継続審査とした。9日の最終日に本会議で採決される見通し。

 委員長を除く6人中「継続審査とすべき」に4人が挙手した。請願は市民有志でつくる「扇田病院を守る会」(乳井宏資代表)が8月に提出。9月定例会でも継続審査となっていた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 375 文字 / 残り 207 文字)

秋田の最新ニュース