冬型の気圧配置続く、各地で積雪 横手市、雪に覆われる

お気に入りに登録

 秋田県内は5日、冬型の気圧配置の影響で4日に引き続き雪となった。5日午後4時現在の各地の積雪は、五城目町と秋田市雄和4センチ、北秋田市鷹巣と湯沢市湯の岱3センチ、秋田市2センチなど。

住宅の屋根や河原に雪が積もった横手市=5日午後3時20分ごろ


 横手市は5日の朝方まで雪が降り、市中心部では午後に入っても民家の屋根や横手川の河原を雪が覆っていた。

 秋田地方気象台によると、6日は高気圧に覆われるため晴れるが、湿った空気の影響で夕方から曇りとなり雨の降る地域もある見込み。

秋田の最新ニュース