上空に寒気、県内各地で降雪 明け方まで雪や雷に注意を

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
雪が降る中、傘を差して歩く人たち=4日午後2時50分ごろ、秋田市中通
雪が降る中、傘を差して歩く人たち=4日午後2時50分ごろ、秋田市中通

 秋田県内は4日、冬型の気圧配置の影響で、各地で雪が降った。同日午後5時現在、五城目町2センチ、能代市、鹿角市、秋田市各1センチ。

 秋田市では正午過ぎから断続的に雪が降り続いた。午後2時50分ごろ、同市のJR秋田駅前では雪の中、傘を差し、寒さに肩をすくめて歩く人たちの姿が見られた。

 秋田地方気象台によると、4日夜から上空に寒気が流れ込むため、5日の明け方までは雪や雷に注意が必要。同日午後からは冬型の気圧配置が緩み、曇りや晴れとなる見込み。

同じジャンルのニュース