十文字西地区交流館が完成 住民の創作、学びの場に

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
テープカットで利用開始を祝う佐藤定雄さん(中央)ら
テープカットで利用開始を祝う佐藤定雄さん(中央)ら

 秋田県横手市十文字町植田に市の十文字西地区交流館が完成し、30日にオープニングセレモニーが開かれた。地元出身の企業家からの寄付1億円を活用して建設した。利用開始は1日。郷土資料などの展示室や交流室、陶芸活動室を備え、地域住民の生涯学習や創作活動の場となる。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 657 文字 / 残り 528 文字)

秋田の最新ニュース