県内各地、1日から大荒れか 「リゾートしらかみ」一部運休

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田地方気象台(資料写真)
秋田地方気象台(資料写真)

 低気圧から延びる前線が東北地方を通過し、冬型の気圧配置が強まる影響で、秋田県内は1日から2日にかけ、各地で大荒れとなる見込み。秋田地方気象台は、暴風や大雨への注意を呼び掛けている。

 JRは1日、五能線の快速リゾートしらかみ上下計2本を運休する。2日は五能線の能代―五所川原間、羽越線の吹浦―新屋間で昼ごろまで運転を見合わせるほか、リゾートしらかみや羽越線の特急いなほの一部を運休する計画。


最新のJR運行状況はこちらをご覧ください

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 419 文字 / 残り 204 文字)

秋田の最新ニュース