ブラウ3選手が野菜収穫しました! 28日ホーム戦で販売

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
カブを収穫する(左から)普光院選手、新井選手、武選手
カブを収穫する(左から)普光院選手、新井選手、武選手

 サッカーJ2のブラウブリッツ秋田の選手3人が25日、秋田市河辺で野菜の収穫を体験した。収穫した野菜は、28日のホーム戦で開かれる「ブラウブリッツ秋田マルシェ」で販売する。

 新井栄聡(よしあき)選手(26)、普光院(ふこういん)誠選手(28)、武颯(はやて)選手(26)の3人が、長ネギやキャベツ、ブロッコリーなどを栽培する佐藤正録さん(74)の畑を訪れた。

 28日に秋田市のソユースタジアムで行われるホーム戦に合わせて開かれるブラウブリッツ秋田マルシェで、選手が収穫した野菜や果物を詰め合わせた「野菜セット」(1000円)を30セット販売する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 445 文字 / 残り 172 文字)

秋田の最新ニュース