【ルポ季節ハタハタ(能代)】やっぱりわくわく「早く初漁…」

会員向け記事
お気に入りに登録

【能代支局・斉藤慎太郎】27日午前7時40分ごろ。秋田県能代市の能代港にある県漁協北部支所能代地区の事務所では、漁船の乗組員4人がストーブを囲み、落ち着きなく窓の外をのぞいていた。

「船長、まだかな」。乗組員がぽつり。漁場へ向かうため60代のベテラン船長の到着を待っているという。今季初めて網を仕掛けるこの日、集合時間は8時だったが、4人とも海に出るのが待ちきれず30分前に集合した。別の乗組員は「きょう何かとれるわけではないけれども、やっぱりわくわくというか、そわそわするな」。

「ルポ季節ハタハタ」一覧はこちら

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 374 文字 / 残り 119 文字)

同じジャンルのニュース