地方点描:やわらかブリコ[男鹿支局]

会員向け記事
お気に入りに登録

 冬型の気圧配置が続く影響で、男鹿市では22日から24日にかけて断続的に雨が降った。雨は時折勢いを増してあられ交じりとなり、気温も冷え込んだ。この時期にこんな空模様だと、季節ハタハタ漁のスタートが待ち遠しくなる。

 11月下旬となったが、いまだに沖合の底引き網漁による水揚げは散発的だ。市内スーパーで県内産ハタハタが店頭に並ぶことは、ほとんどない。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 638 文字 / 残り 465 文字)

秋田の最新ニュース