史上2人目の40代勝利 石川「自分自身に良かったねと…」

有料会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
6回3安打1失点と好投したヤクルト・石川=東京ドーム
6回3安打1失点と好投したヤクルト・石川=東京ドーム

 ヤクルトの若手投手の活躍が目立つ今シリーズで、ベテランも輝いた。41歳の石川が6回を3安打1失点(自責点0)で勝利投手に。過去に40代で日本シリーズ勝利を挙げたのは、初開催の1950年に42歳で記録した若林(毎日)ただ一人。史上2人目の快挙に「100点。ここで勝てて、自分自身に良かったねと言ってあげたい」と笑った。

ヤクルト石川が勝利、石山は好救援 日本シリーズ、秋田県勢が躍動
ヤ2―1オ(24日) ヤクルト、オスナが勝ち越し打

秋田の最新ニュース