強風で木倒れる? 秋田市外旭川

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
強風で倒れたとみられる、外旭川地域運動広場の木=23日午前9時20分ごろ
強風で倒れたとみられる、外旭川地域運動広場の木=23日午前9時20分ごろ

 秋田県内は23日、前線の通過に伴い冬型の気圧配置が強まり、各地で強い風が吹いた。

 秋田地方気象台によると、にかほ市では午前0時35分に最大瞬間風速24・4メートルを観測。秋田市では午前1時21分、八峰町八森では午前2時16分に23・4メートルを記録した。

 秋田市の外旭川地域運動広場では同日朝、木が倒れているのを付近の40代女性が見つけた。女性は「前日は異常がなかった。強風で倒れたのではないか」と話した。

 気象台は本県沿岸で24日まで暴風や高波に警戒するよう呼び掛けている。

秋田の最新ニュース