地方点描:地場企業の挑戦[大館支社編集部]

会員向け記事

 フランスの首都パリにある終着駅の一つリヨン駅は、地方都市リヨンへ向かう列車が出ることから、その名が付いたという。日本で例えれば、上野駅が秋田駅と名乗るようなものか。中央集権的な時代背景を感じる一方、首都で地方都市名をPRできるのをうらやましくも思うのは、東京一極集中の下で暮らす悲哀かもしれない。

 リヨン駅は高速鉄道TGVが発着し、リヨンどころか隣国とも結ばれている。年間約1億6千万人が行き交う構内に今月、大館市の駅弁製造販売「花善」が半年間限定で出店した。JR大館駅名物「鶏めし弁当」のほか、県産食材をふんだんに使った「秋田弁当」などを販売している。

お気に入りに登録
シェアする

秋田の最新ニュース