新あきたよもやま:秋田美人誕生(5)~川反芸者は秋田っ子に限る

有料会員向け記事

川反芸者の絵葉書をセットにした「秋田美人絵葉書」

○○美人=ご当地アイドル


明治から昭和初期にかけて「美人」という言葉は、秋田に限らず各地の花柳界で働く芸者を指す言葉としても使われていた。それが分かる資料の一つに絵葉書がある。各地の名所やイベントなどの写真を印刷した絵葉書は明治後期から発行されるようになったが、芸者の絵葉書もたくさん存在する。こうした絵葉書はいわゆるプロマイドとしても人気があった。

地方芸者の絵葉書には例えば青森市の芸者には「青森美人」、盛岡の芸者には「盛岡美人」といった名称が芸者の名前と一緒に刷られている。そして川反芸者の絵葉書は「川反美人」ではなく「秋田美人」である。秋田美人とは川反芸者のこと、という共通認識があったことが分かる。この「秋田美人=川反芸者」の絵葉書は大正から昭和にかけて大量に発行された。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース