ヤクルト、オリックスがCS突破 日本シリーズ進出決定

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
6年ぶり8度目の日本シリーズ進出を決め、胴上げされるヤクルト・高津監督=12日、神宮球場
6年ぶり8度目の日本シリーズ進出を決め、胴上げされるヤクルト・高津監督=12日、神宮球場

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)は12日、セ、パ両リーグともに第3戦が行われ、セはレギュラーシーズン優勝のヤクルトが3位巨人と九回表終了、2―2で、パも25年ぶりにリーグ制覇したオリックスが2位ロッテに九回裏無死で3―3に追い付き、ともに規定によりコールドゲームで引き分けてリーグ優勝による1勝のアドバンテージを加え対戦成績3勝0敗1分けで日本シリーズ進出を決めた。

 ヤクルトは6年ぶり8度目の、オリックスは25年ぶり13度目(阪急時代を含む)の日本シリーズ出場。両チームが日本シリーズで対戦するのは1995年以来3度目。