ハピネッツ、B3長崎振り切る バスケ天皇杯3次ラウンド

お気に入りに登録

 バスケットボールの天皇杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)は31日、佐賀県の唐津市文化体育館などで行われ、9回戦でBリーグ1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツが3部(B3)の長崎を102―92で下した。秋田はバランスの取れた攻撃で5人が2桁得点した。

 他のB1勢は富山、信州、京都なども10回戦に勝ち上がった。8回戦に登場したB1勢は三遠と滋賀が勝ったが、横浜BCは2部(B2)の香川に83―91で敗れた。

秋田 102―92 長崎
   (32―25)
   (22―18)
   (31―26)
   (17―23)

秋田の最新ニュース