千葉・秀明大で陸上部立ち上げ指導 大仙出身の大賀圭造さん

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秀明大専任講師の大賀圭造さん
秀明大専任講師の大賀圭造さん

 千葉県八千代市の秀明大で専任講師を務める大賀圭造さん(40)は秋田県大仙市出身。陸上競技の男子100メートルで10秒30の秋田県記録を保持し、一昨年に創設された大学陸上部では監督として指導に当たる。

 大学で勤務を始めた2017年当時はまだ陸上サークルだった。「本格的に競技に打ち込める環境が必要。学生が大学最高峰の大会のインカレを目指せるようにしたい」と部活化に動いた。

 サークルに所属する学生に考えを伝えたところ賛同を得られ、2年間、首都圏で開催される大会で活動実績を積んだ。大学からはサークルを部とすることが認められ、一昨年に部員約30人でスタート。現在は約20人が活動している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 791 文字 / 残り 498 文字)

秋田の最新ニュース