民家の脇にクマ2頭 鹿角市、周辺住民に注意呼び掛け

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツキノワグマ(資料写真)
ツキノワグマ(資料写真)

 23日午前8時ごろ、秋田県鹿角市尾去沢字新山の自宅脇の林にクマが2頭いるのを住人の60代女性が見つけ、鹿角署に通報した。

 署によると、2頭のクマは体長約1メートルと1メートル弱。自宅にいた女性が台所から外を見ると、約5メートル先の林から北側の県道方向に立ち去ったという。署がパトカーで周辺住民に注意を呼び掛けた。

秋田の最新ニュース