大看板、目立ってます!

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 金田勝年候補は、前回衆院選で対立候補より得票が下回った大館市をてこ入れするため、同市中心部に事務所を移設しました。プレハブを連ねた建物の屋根には「郷土を守り抜く!!」との政治信条が記された大看板が掲げられています。近くを通りかかった60代女性に印象を尋ねると「すごい目立つ看板。最初は何の事務所か分からなかった」。事務所スタッフによると、看板の横幅はだいたい17~18メートルくらいだそうです。