岸田首相、本日の来県取りやめ ミサイル対応で

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
岸田文雄首相
岸田文雄首相

 岸田文雄首相は19日、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、来県を取りやめた。関係者が明らかにした。

 首相は19日午後に来県し、八郎潟町での車座座談会と街頭演説の後、秋田市で演説会に参加する予定だった。

秋田の最新ニュース