地方点描:船長[角館支局]

会員向け記事
お気に入りに登録

 10日に投開票が行われた仙北市長選。告示の少し前までは取材していても、あまり熱気を感じられなかったが、ふたを開けてみれば、投票率は前回を7・6ポイント上回る68・31%で、4月の知事選よりも2・89ポイント高かった。有権者の市政に対する危機感が日増しに高まったのだろう。

 当選したのは、会社経営の田口知明氏(51)。若い世代が陣営の中心となり、職場や地域で投票に行くよう呼び掛けたほか、インターネットでの発信にも力を入れた。若者たちの「このままではいけない」との思いが周囲にも伝わり、少しずつ各世代に支持を広げていった選挙だったと思う。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 650 文字 / 残り 381 文字)

秋田の最新ニュース