SNSの副業投稿にだまされた 秋田市女性、10万円被害

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田臨港署は12日、秋田市の20代女性が特殊詐欺に遭い、現金10万円をだまし取られたと発表した。

 署によると、女性が8日、スマートフォンで副業に関する会員制交流サイト(SNS)の投稿を見つけ問い合わせた。途中で不審に思いやりとりを中断したが、その後「あなたが断ったことで業務に支障が出た。損害金10万円を支払ってもらう」などとメッセージが届いた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 292 文字 / 残り 118 文字)

秋田の最新ニュース