秋田犬警察官・梅子が「巡査長」へ昇任 鹿角署

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
鹿角署から「巡査長」の辞令を受ける梅子
鹿角署から「巡査長」の辞令を受ける梅子

 鹿角署は11日、「秋田犬(県)警察官」に任命している秋田犬・梅子に、「巡査長」への昇任辞令を交付した。梅子は早速、金融機関で特殊詐欺被害防止を呼び掛ける仕事に当たった。

 梅子は1歳2カ月の雌で、飼い主の高橋延枝さん(56)=小坂町=が営む「リカーショップたかはし」の看板犬。レジ打ちをするかのようなしぐさを撮影した動画がツイッターに掲載されたのを機に注目され、知名度の高さに着目した署が5月に「巡査」の辞令を交付した。拝命後は小学生を見守るパトロールや、特殊詐欺への注意喚起、ツイッターを通じた情報発信などの活動をしており、署は地域住民の防犯意識高揚に貢献したとして昇任を決めた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 418 文字 / 残り 127 文字)

秋田の最新ニュース