遠い風近い風[小玉節郎]チャーハンでいいよ

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 簡単にできると思っているので、昼食は「チャーハンでいいよ」という男が多いらしい。その夫のセリフに妻はむかつく。「主夫」でもある私は、妻のむかつく気持ちがよくわかる。

 基本的に、自分は何もしないで「…でいいよ」という言葉を吐く態度が良くないが、それは置くとして、チャーハンが簡単にできると思っている無知が気に入らない。中華屋のチャーハンづくりの風景からチャチャッとできるモノと思っているだろうけれど、そうはいかない。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース