鳥海山の形の切符販売 由利鉄36周年…「山ろく」記念で

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
1日から販売する開業36周年記念切符(由利高原鉄道提供)
1日から販売する開業36周年記念切符(由利高原鉄道提供)

 秋田県由利本荘市を走る鳥海山ろく線を運行する由利高原鉄道は、開業36周年記念として鳥海山をかたどった切符を10月1日から販売する。羽後本荘、矢島の両駅と同社のオンラインショップで販売する。

 記念切符は「山ろく」と「36」が重なる年であることから企画した。切符を挟んで飾ることができる台紙も付いてくる。台紙は、開業当時走っていた車両と鳥海山が写った写真を使用している。

 記念切符に関する問い合わせは由利高原鉄道TEL0184・56・2736(平日午前9時~午後5時)

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 457 文字 / 残り 224 文字)

秋田の最新ニュース