県内で新たに3人が新型コロナ感染

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県と秋田市は25日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。重傷者はいない。県内の感染者は累計1853人。

 感染者の内訳(保健所別)は秋田市2人、大仙保健所管内1人。このうち秋田市の女子中学生は、21日に感染が分かった40代会社員男性の同居家族。50代会社員男性は発熱などの症状があり、検査で判明した。

 大仙保健所管内の1人について、県は40代の県職員男性であると発表した。男性は同居家族の濃厚接触者。県民と接する窓口業務は担当していないという。

新型コロナに関する情報はこちら

秋田の最新ニュース