地方点描:つなぐ伝統[角館支局]

会員向け記事
お気に入りに登録

 仙北市角館町薗田は、田園風景と玉川の流れが美しいのどかな地域だ。この地を見守るようにそびえる大威徳山(だいいとくさん)=179・6メートル=を舞台に、8月14日から1週間、「丑(うし)年祭り」が開かれた。

 大威徳山神社里宮(別当・花脇栄一さん)の石室で保管されるご神体「大威徳夜叉明王像」を12年に1度だけ山の中腹にある神社拝殿に移し、開帳する行事だ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 670 文字 / 残り 493 文字)

秋田の最新ニュース