不要な会合避けて…仙北市、新型コロナ感染予防へ8項目要請

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県仙北市は21日、市内で新型コロナウイルスの感染が急拡大していることから、市役所角館庁舎で新型コロナ対策本部会議を開き、飲酒を伴う会食の自粛など感染防止に関する市民への要請8項目を決定した。

 要請は▽日常会う人以外との接触を自粛する▽会合などは真に必要なもの以外は避ける▽飲酒を伴う会食を控える▽発熱や倦怠(けんたい)感、喉の痛みなどがある場合は発熱外来を必ず受診する―といった内容。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 493 文字 / 残り 298 文字)

秋田の最新ニュース