遠い風近い風[小玉節郎]続・昭和人間の苦笑

有料会員向け記事
お気に入りに登録

 前回、昭和人間のつぶやきを書いたら、お葉書をいただきました。若い人が「ジジィうるせぇ」と言ってきたかと読んでみると、たぶんご同輩だろう方からの「私も昨今の若い人の言葉遣いに辟易(へきえき)している」という内容でした。連絡先が書いてなかったので、この紙面で「うれしいお礼」を申し上げます。

 で、その方は「ナントカでよろしかったでしょうか」という言い方にご立腹。まったく同感。この日本語はなんでしょうか。

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース