慌てた様子の女性に声掛け 店員、電子マネー被害防ぐ

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
感謝状を受け取る石黒さん
感謝状を受け取る石黒さん

 秋田県警秋田東署は、積極的な声掛けで特殊詐欺の被害を防いだとして、秋田市東通仲町のファミリーマート秋田アルヴェ店店員、石黒絵里さん(32)に感謝状を贈った。

 石黒さんと署によると、先月23日午後3時ごろ、来店した60代女性が慌てた様子で店内に設置された端末を操作し、電子マネーを購入しようとしていた。石黒さんは「どういった支払いですか」と声を掛けたが、女性はしばらく口ごもっていた。

 「普通なら内容や目的を話してもらえるが、女性は何をすればいいか分からない様子だったのでおかしいと思った」と石黒さん。女性の緊張を和らげるように会話を続けると、スマートフォンの画面を見せてくれた。

秋田の最新ニュース