地方点描:謎の音[能代支局]

会員向け記事
お気に入りに登録

 能代支局の事務室で10日ほど前、換気扇の辺りから「キュルキュル」という音が聞こえてきた。「故障かな」と思って調べると、外の換気口から入り込んだ鳥が巣を作ったようだった。音の正体は、餌をねだるひなの鳴き声。何だか分からないうちはうるさくて仕事に集中できなかったが、「巣立ちまで付き合うか」と思ったら、あまり気にならなくなった。

 能代市では先月、「ゴーン、ゴーン」という謎の音が街中に響き渡った。こちらの正体は、能代港湾区域で行われている洋上風車の基礎くいの打設音。事前周知が十分でなかったため、住民から市に「何の音か」といった問い合わせや苦情が寄せられた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 636 文字 / 残り 358 文字)

秋田の最新ニュース