八郎潟町の一日市盆踊り中止 感染予防対策、2年連続

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田県八郎潟町で毎年8月18~20日に行われる一日市盆踊り(県無形民俗文化財)は、新型コロナウイルス感染予防のため、今年も昨年に続いて中止することが14日、決まった。

 町によると、町や文化団体などでつくる実行委員会(会長・畠山菊夫町長)が同日、町役場で開催の可否を協議。事前に町民から聞き取った意見を踏まえて「中止はやむを得ない」との意見が出され、反対意見は出なかった。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 356 文字 / 残り 170 文字)

秋田の最新ニュース