児童生徒が動物の音楽隊を熱演 北秋田でミュージカル

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ミュージカル「ブレーメンの音楽隊」を披露する合唱団の団員
ミュージカル「ブレーメンの音楽隊」を披露する合唱団の団員

 北秋田市米内沢を拠点に活動する、浜辺の歌音楽館少年少女合唱団のミュージカル「ブレーメンの音楽隊」の公演が13日、米内沢の森吉コミュニティセンターで開かれた。約90人の観客を前に、小学2年から高校3年までの団員20人が歌や振り付けを交え情感豊かに演じた。

 団員たちは合唱用の手作りのマスクを着け、ロバやイヌ、ネコといった動物たちを熱演。仲間を連れてブレーメンを目指して旅をする様子を、ソロでの歌唱や合唱を組み合わせて披露した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 440 文字 / 残り 227 文字)

秋田の最新ニュース