秋田市で救急車がブロックに接触 けが人、到着遅れなし

お気に入りに登録

 13日午前4時40分ごろ、秋田市港北新町の市道丁字路交差点で、急病の80代男性を乗せた救急車がコンクリートブロックに接触した。男性や救急隊員にけがはなく、病院への到着にも遅れは発生しなかった。

 秋田臨港署によると、男性を乗せた救急車が方向転換する際、私有地内のコンクリートブロックに気付かず、左前部のバンパーを接触させた。

秋田の最新ニュース