地方点描:後継者不足[能代支局三種町駐在]

会員向け記事
お気に入りに登録

 5月下旬、三種町のジュンサイ沼で小舟に乗っていた男性(72)に収穫状況を聞こうと声を掛けると、「今取っているのは自宅で食べる分と親戚に送る分だけだ」と返ってきた。

 男性は6年前まで地元の加工業者へ出荷していた。だが一緒に収穫していた母親が体調を崩し、作業ができなくなった。1人では取れる量に限界があり、他に摘み手もいないため出荷はやめた。今は趣味として収穫を続けている。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 641 文字 / 残り 455 文字)

秋田の最新ニュース