80のウェブサイト、一時閲覧できず サーバー内部品故障か

会員向け記事
お気に入りに登録

 秋田市のウェブ・映像制作会社トラパンツが管理する秋田空港ターミナルビルなど約80ウェブサイトが、6日から7日にかけて一時閲覧できなくなった。サーバー内の部品の故障が原因とみられる。

 トラパンツによると、県内の企業や団体などのウェブサイトが閲覧できなくなったほか、企業約30社のメールサーバーにも障害があり、一時送受信ができない状態になった。故障の原因とみられるサーバーの部品を交換し、7日午後7時半までに障害が解消した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 352 文字 / 残り 141 文字)

秋田の最新ニュース