県、宣言対象地域との往来自粛要請を継続 6都府県に拡大

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 政府が東京、京都、大阪、兵庫の4都府県に発令中の新型コロナウイルスの緊急事態宣言を月末まで延長したことを受け、秋田県は宣言対象地域との往来について、県民への自粛要請を継続する。新たに愛知、福岡両県が12日から宣言対象地域に加わるため、同日からは往来自粛要請の対象を6都府県に拡大する。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 342 文字 / 残り 199 文字)

秋田の最新ニュース