ソバの実で「どん!」 男鹿の2業者、地元産使い商品化

会員向け記事
お気に入りに登録

男鹿市産のソバで作ったドン菓子「浜のそばでどん!」

 秋田県男鹿市でそばを製造する進藤由秀さん(69)=角間崎=と、菓子店を営む鈴木久さん(36)=北浦北浦=が協力し、地元産ソバの実を使った菓子「浜のそばでどん!」を商品化した。市複合観光施設「オガーレ」(道の駅おが)などで販売している。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 518 文字 / 残り 400 文字)

秋田の最新ニュース