ヒエキガミが来た道④~ダム湖に沈んだ村見つめる

会員向け記事

小松和彦コラム 新あきたよもやま(20)

 秋田県内には大館市雪沢のヒエキガミ(避疫神)の他にも男女の神様がペアで祭られる道祖神が存在する。場所によってニオウサマ(仁王様)、ショウキサマ(鐘馗様)といった名称が付けられているが、女神なのにも関わらずこうした勇ましい武神の名前が付けられているのを不思議に思われる方も多いだろう。ちなみに有名な湯沢市岩崎のカシマサマ(鹿島様)も三体祭られているうちの一体は女神だ。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース