あの店・この逸品[石川菓子店]大直利 大粒クルミ、鉱石表現

会員向け記事
お気に入りに登録
大粒のクルミの実がのった大直利
大粒のクルミの実がのった大直利

 鉱山の町として知られる鹿角市尾去沢に鉱石をモチーフにした和菓子がある。地区中心部にある石川菓子店が1982年から作る看板商品「大直利(おおなおり)」(1個税込み200円)がその一品だ。

 大直利はくるみ餅。表面にクルミの実がふんだんにかかっているのが特徴だ。ゆべし粉にしょうゆ、砂糖、水あめを合わせて約30分ふかした後、クルミの実を振りかけてさらに30分程度ふかす。しょうゆは地元の浅利佐助商店の商品を使っている。

お店の情報

鹿角市尾去沢字軽井沢46の2
TEL0186・23・6504
営業時間は午前7時~午後7時
不定休

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース