劇団わらび座 「ゴホン!といえば」

お気に入りに登録

秋田藩の典医を務めた藤井玄淵(げんえん)・玄信(げんしん)父子を描いたミュージカル。玄淵は、秋田藩の典医として漢方薬・龍角散の原型を考案。2代目の玄信が改良を加えた。

ミュージカルは、父子が住んでいた江戸後期の六郷(美郷町)が舞台。玄淵の下に仕えていた玄信が、さまざまな挫折を味わいながら、本格的に医学を学び藩秘伝の妙薬を改良するために旅立つ姿を描く。

※複数の公演関係者に新型コロナウイルスの陽性者が出たため、8月24~30日の公演の中止が決まった(2022年8月20日)。

開催日
4月9日(土)~11月20日(日) ※8月24~30日は中止
開催市町村
仙北市
場所
あきた芸術村わらび劇場
問い合わせ先(1)
あきた芸術村
問い合わせTEL(1)
0187-44-3939

このイベント内容について、問題や変更がある場合は、こちらからお知らせください。

同じキーワードのイベント情報

同じキーワードのニュース

注目のイベント